『遊戯王』神羊樹バロメット。Vジャンプ1月特大号に付録。

遊戯王OCG

蠱惑魔じゃん

でも蟲惑魔でわざわざ使うか?とも思う

盤面に余った蟲惑魔と墓地に落ちた落とし穴を1ドローに変換できるから入れとけば便利ではあると思う

久々に実質新規をもらった私を許してくれ…

本当に久しぶりだな4×3…
罠入れる枠あるのかあのデッキ

悪魔族なら嬉しかったラビ

広葉樹じゃね?

なかなか面白そうなカードだ

割と無難に強いな

ランク4とはまた都合のいい

優秀じゃね?

レギュラーパックにノーマルで入ってそうな性能

すげぇつええ!まではないけど最近の奴らに比べたら結構いい
そんな感じ

墓地依存の1ドローと手札からのssだけか

①と②どっちも素材使うのか

スポンサードリンク

後者は別のやつでもいいぞ
あと効果で取り除く

通常罠サポートだけどこれラビュリンスです使えるかな

ブリガンから起動して展開伸ばせるし月光新規なのでは?

ラビュリンスで栽培されてそう

ラビュリンスでこれ出すくらいなら姫維持してる方がいい

ランク2になれってバージェストマちゃんが泣いてるよ

蟲惑魔…にこんなもん出す展開力はない

①②連動して使えるのがいい
いずれかの可能性もあった

これ2体以上素材にする意味ないよね?

エクシーズの2体以上の素材指定は最近特に意味なくても雑に書いてあるようなってきた感じある
まあ書いてあって損することもない

ラビュリンスの方が使えそうな

4かぁ…2にならない?

名称ターン1つけるあたり警戒されてるな

EXデッキのモンスターが付録になるのって割と珍しいよね
もっと珍しいのは魔法罠

蟲惑魔が中長期戦意識のデッキなら採用したけど
アティプスに足止めしたならさっさと殺せって言われてるからな…

悪魔ならなぁ…

蟲惑魔にセラの横にこれを並べれる展開力があると思うなよ!

獣族でも悪魔族でも行けそうな見た目してるな

ラビュリンスで使うには悪魔縛りきついしまだ蟲惑魔のほうが使える

俺は強欲な決闘者
今からでも②の効果をデッキから特殊召喚にしない?

強欲で貪欲すぎるわ

六花「植物Xテーマです
話題にしてください」

ストレナエで踏み倒せないエクシーズに興味はないですね…

薄氷はストレナエで回収できるし
ストレナエからスレ画も出せないしそんなに需要がない!

蟲惑魔でも狡猾くらいかな…

スポンサードリンク

蠱惑魔
に入れたパラレルエクシード君の転成先

気にしてなかったけど型番VJMPなんだな
まんまだ

蟲惑魔は縛りが弱いってのが強みであり弱みでもあるなぁ

逆に言うと蟲惑魔が鬼の展開力手に入れてこいつ積む余裕すら出てくる可能性

罠デッキだしそう言う方向には伸びないだろうなぁ

ラビュリンスだとどう?

ウェルカムラビュリンスに引っかかる時点で論外

これ出せる状況なら他のランク4選ぶから正直微妙
悪魔じゃないし

キノの制限下で出せるランク4の中では凄いよくない?
まぁそこまで出す余裕はないだろうけど

ンカとパラエクで何とかならんかな

忘れた頃に高騰しそうでしないかもしれない

十全に使えるテーマっぽい蠱惑魔で採用するか悩む程度のかみ合いとは言え
効果そのものは決して悪くない

蟲惑魔はまだストラク新規があるはず…
というか最近の昆虫推しすごいね

植物です

最近のブイジャンプ付録中ならマシな方

植物昆虫縛りあっていいからデッキからSSさせて欲しかった

こいつ効果で素材取り除けるから翠鳥起動要因にもなるじゃん月光じゃん

②通常召喚なら蟲惑魔も嬉しかったのにな

確かに通常召喚ならだいぶ評価変わったかもしれない

光天使通常罠が来たらドルベが使い出すよ

単発新規にそれ入ってたら耐えられない

うーn先行でも後攻でもフレシアバグースカやダリべオーバーロードアーゼウスより優先する理由があるかな?1ドローと手札からssするほどの余裕が蟲惑魔にあるとはちょっと

ぶっちゃけVJ買わないで済むならそれに越したことはないのでこのくらいかもうちょっと弱いくらいでもいいよ

汎用素材指定のランク4自体なんか久々に見たような気がする

トリオン出し入れするだけだ

そろそろサイバースの看板くる?

その前に蟲惑魔の出てないカードの公開じゃないかな?

何かできそうでいてよく見ると罠に対して何かしてるわけではない

蟲惑魔がエクシーズ2体出せる展開力手に入れてもフレシアの後これ出すかと言われれば

②のコストがこいつの素材じゃなくてもいいのは何かに活用できるのだろうか

寿司の素材でも落とす?

伏せたターンに使える通常罠の選択肢がもっと増えれば

シェードブリガンダインがかつて幅を利かせていたわけ

なんというかすごく普通だ

蟲惑魔カードだったら戻した罠をセラの③で持ってこられたのに

コメント