シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真・三國無双8『無料共闘&体験版』の配信が決定!協力プレイは10/23より実装

11月から半年間DLC配信ってことは 
来年の5月まではアプデも期待できるな

協力プレイは、ネットワークを介して遊ぶこともできるんですよね?
はい、その通りです。協力プレイでは、それぞれ別のミッションを受注して遊ぶこともできますし、同じミッションに挑んで別のルートで攻略するといったことも可能です。

操作できる武将に制限はありますか?
協力プレイはフリーモード扱いなので、開放されている武将の中から自由に選べます。
協力プレイを選んで2P側のコントローラーのボタンを押していただくとすぐに協力プレイが始められますし、いつでも離脱できる仕様になっています。

2P側が入手した素材などのアイテムは、どちらに分配されるのですか?
協力プレイ時は、1P側のゲームに、2P側が乗っかる形になっています。ただ、入手した素材に関しては、オンラインの場合はしっかり分けるようにしようと。

今後配信される、DLCの情報もお聞きしたいです。
要望の多いところから開発を進めていて、武将の衣装やシナリオ、武器といった、過去作でも人気のコンテンツを配信していきます。DLCは、11月から配信を初めて、そこから半年間にわたって展開していきますので、ご期待ください。それと、11月は本作をまだ購入されていない方のための施策も用意しています。

施策と言いますと?
2018年11月1日に、本作の一部が無料でプレイできる『無料共闘&体験版』を配信します。操作する武将は、全90人の中から最大3人を選べ、序盤をだいたい1~4時間ほどプレイすることができます。また、これを持っていれば、オンライン協力プレイにも自由に参加できるので、お友だちなどと遊ぶこともできます。

それは、体験版で遊べる序盤のミッション以外にも?
はい。入ることができます。また、キャラクターのシナリオを個別に販売する、ということも行います。『無料共闘&体験版』からキャラクターを購入することで、そのキャラクターに関するすべてのシナリオが遊べるようになるという仕組みです。シナリオの長さによって、200円~400円を想定しています。

www.famitsu.com/news/201810/22166257.html

ほら、独自性を持ったオープンワールドを唱ってるじゃん
ガラプーが逆張り意識で「一般的なオープンワールドはこうだから」とかいう下らない先入観は間違いだったということ
やっぱり、三國志の物語を求める上で何が必要か、ということを軸に、真・三國無双として独自のオープンワールドを目指さないと
そのためには年表を敷いてのリアルタイム制がベスト

なにをアプデするわけ?

明日か 人残ってんのかね
というか協力するようなことがあるのか

エンパなさそうやん

最後の最後にDLCで争覇モードとエディットモードを突っ込んでくる可能性について

理想の形やんね
本編発売の後にエンパ部分別売りで拡張って

オンライン楽しみだな明日久しぶりに起動するか

遂に無料版が出るのか 
全員プレイとかしないだろうからこっちの方が安くつくかな 
それにしてもアクションモードならノーマルPSでも60fps出てるのか、すごいな

11月から衣装配信か。長かった・・・。

過去衣装がほしいが、正直やる気なくなってるから買うかは怪しいな

最大3人が使えて1~4時間出来るって書いてあるけど、最初の3人というオチじゃ

おお
ついに明日アプデか
BGMのオプションから変更はくるかね
変えれるのは良いけど隠れ処に行くのはやっぱり面倒だわ

衣装は過去衣装が欲しいな。前に作り直しになるから難しいって言ってたけど、自分はネタ衣装って少し笑ったらそれで終わるから新規にネタ衣装作るくらいなら過去衣装…

ストーリーのシステム周りのテコ入れなんかはないかな

DLCで実験的なことはするかもしれんが
既存のを弄るのは作業量膨大になるからないと思うわ

無料版は好きなキャラ買えば中国全土観光できるから好きなキャラだけ売れそう

さまざまなDLC… 
待ってます…(^ω^)

nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/gamehis/1538874285/0-